ボタン22



※本校は平成29年度より、総合学科から普通科に生まれ変わります。そのため、教育課程がこれまでとは大きく変わることになります。平成29年度入学生教育課程表

個性を生かす6系列

確かな学力をつける

「確かな学力」とは、人生を切り拓く力、夢を実現するための力です。進学のための学力をつけるとともに、生涯にわたって学習していこうとする態度を養います
六つの系列から選ぶ多彩な選択科目!

  • 文化教養
  • 国際理解
  • 自然環境
  • 情報ビジネス
  • 生活福祉
  • 健康スポーツ

の六つの「系列」を設置し、希望する進路や興味・関心に応じて様々な選択科目を開講しています。
1年次には高校生として必要な必履修科目を中心に学び、「MIRAI」を中心とするキャリア学習の中で「自分の学び」をデザインしていきます。
2、3年次には、一人ひとりの興味・関心や進路に対応した科目を選択します。

 


系列 

従来の教科を超えてカテゴリー分けしました

文化教養

芸術や文学についての素養、現代社会の諸相についての知識を学ぶことで、広い視野に立った教養を身につける。授業の参加、発表を通じて自己表現能力を高め社会生活を送る基礎力を高める。

文化教養 「社会科学入門」で簡易裁判所の方から裁判についてのレクチャーを受けています。法律や経済の基礎や民主的な意志決定についてなど実習を中心に社会科学について理解を深めます。

国際理解

さまざまな国の生活文化、歴史、社会事情を学び、地球規模の問題や複雑な国際問題について、グローバルな視点から考える力を養う。国際社会で生きるための実践的なコミュニケーション能力を養う。

国際理解「外国語入門スペイン語」の授業風景です。ネイティブから直接に生きた言語を学びます。日常の会話を中心に、文化や歴史についても学びます。

自然環境

地域の自然や身近な暮らしに関する知識を深め、実験、観察実習などの体験的な活動をとおして、環境問題に主体的にかかわっていこうとする実践的な態度を養う。

自然環境

「自然観察」の授業風景です。大池公園でバードウォッチングをしています。他にも身近な里山の植物、昆虫を観察し自然に親しむ態度を養います。

情報

ビジネス

コンピュータを活用した情報処理・情報発信の基本的な知識技能の習得をとおして情報化社会に対応できる能力を、また現代社会のビジネスの諸活動に適切に対応する能力と態度を養う。

情報ビジネス「コンピュータ基礎」でビジネス文書を作成しています。基礎的な文書入力の技術や表計算ソフトの活用法なども学びます。

生活福祉

体験的な学習を通じ、福祉マインドを養い、ともに生きる福祉社会を形成していくための態度や技術を身につける。日常生活を営む上でかかわってくる家庭生活一般についての知識・技能を養う。

生活福祉

「ファッション造形基礎」で”甚平さん”を作成しています。色彩や素材などのデザインをして組み合わせる方法や技術を学びます。

健康

スポーツ

運動や健康をあらゆる角度から捉え、スポーツに関するルール・技術、栄養やコンディショニングの重要性、身体の機能などを理解する。生涯にわたってスポーツに親しむ能力や態度を養う。

健康スポーツ

「スパーツU」でバドミントンをしています。バドミントンの実践を通して、技能を習得するとともに健康についての理解を深めます。

 

ページトップ